>

色々な風俗の業種

ハード系の風俗やAVとの掛け持ち

SMの店などでハードなサービス内容だと料金が高くなります。
ハードであればハードなほど金額は上がるのですが、かなりマニアックな内容ですので、抵抗がある方は金額が高くてもできないという方が多いです。
精神的ストレスも大きいので続かない可能性もあります。
抵抗がなく趣向が自分に合っていれば天職となりますので、大金を稼ぐのも可能でしょう。

AVの出演を掛け持ちする場合ですが、AV女優の出演単価が下がりつつあり、単体で出演しなければ期待できる金額は貰えないでしょう。
しかし、現役のAV女優を売りに風俗ができますので、それ目当てに来店する客も多いようです。
成功すればかなりの高収入を期待できるやり方とされています。

出稼ぎ風俗

出稼ぎ風俗はあまりハードなサービスをしたくなかったり、容姿等に自信がなくてもできる風俗と言われていて、穴場を狙った形の風俗です。
レベルの高い風俗は都会に集中していますので、田舎では基準が低かったり、お金を使う機会があまりないからと料金を奮発してくれるそうです。

メリットとしては集中して稼ぐことができることと、求められる基準が下がるということです。
都会ではあまり稼げなかった方でも、実際に1週間で30万円以上も稼いだ例もあります。
ですので出稼ぎ風俗でも月に100万円を稼ぐことは十分に可能なのです。

このように働き方しだいで、どの風俗業種でも大金を稼ぐことは可能ですので、無理に高級店にこだわる必要はないのです。


この記事をシェアする